スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊田高1殺害、遺留品と同製品購入した人物追う(読売新聞)

 愛知県豊田市で2008年5月、愛知教育大付属高1年の清水愛美さん(当時15歳)が自転車で帰宅途中に殺害された事件で、犯人が現場に残した結束ベルトやビニールテープと同じ製品を、事件の半月ほど前に現場から約10キロ離れた同市内のホームセンターで同時に購入した客がいたことが21日、県警特捜本部の調べでわかった。

 特捜本部は犯人の生活圏がこのホームセンター周辺だった可能性もあるとみて調べている。

 捜査関係者によると、結束ベルトは小荷物などを束ねるのに使うもので、大阪府岸和田市のメーカー製。犯人が腕などを縛るために準備したとみられ、遺体近くに輪の状態で落ちていた。

 ビニールテープは、電気配線の絶縁などに使う工事用で、被害者の首に7周巻かれた状態で見つかった。

 特捜本部が流通経路を調べたところ、現場から北東へ約10キロ離れたホームセンターに納入されていることが判明。販売記録から、事件の半月ほど前に、この2品を含む複数の商品を買った客がいたことがわかった。2品は同じ陳列コーナーに並んでいたが、防犯カメラに購入者の映像は残されていなかった。

 事件は、公費懸賞金制度の対象で、有力な情報提供者には最大300万円の懸賞金が支払われる。情報提供は特捜本部(0120・400・538)へ。

「何よりも鳩山内閣打倒」舛添氏の発言要旨(読売新聞)
<足利事件>遺族に警察担当者が謝罪(毎日新聞)
<JR福知山線脱線>歴代3社長、強制起訴前に聴取せず(毎日新聞)
遅発性悪心・嘔吐を防ぐ制吐剤を新発売―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
消費者庁、ジオスとジー社に十分な説明要請(読売新聞)

<名古屋市議会>恒久減税など再提案 可決可能性低く(毎日新聞)

 名古屋市議会臨時会が19日開会した。河村たかし市長は、「主権在民3部作」と位置づける市民税減税の恒久化▽議員報酬の半減▽地域委員会拡大のための補正予算--の3議案を提案した。いずれも2月定例会で修正・否決されたばかり。河村市長は異例の年度初めの臨時会招集でリベンジを図るが、この3議案が可決される可能性は低い。

 河村市長はこの日の市幹部会で「議会の向こうの市民225万人の方を向いて、究極の情報公開のつもりで臨みたい」と議会に挑む決意を表明した。

 議会で市長は「私の最も根本となる施策が圧倒的多数で修正・否決され、心の底から憤りや民主主義の危機を感じた」と臨時会招集の理由を説明。2月定例会では、議員報酬半減案とセットで議員定数半減案も提案したが「(定数が)現状で良いという認識はないが、民意の収束を待って別の機会に」と、定数半減案の提案を今回見送ったことを釈明した。

 2月定例会の閉会から1カ月もたたないうちの臨時会招集について議会内には疑義を唱える声も多い。議会側は16~18日、市民向け議会報告会を開催したばかり。【高橋恵子】

【関連ニュース】
名古屋市議会:条例に基づく初の報告会 市民100人参加
名古屋・河村市長:持論展開「減税しないと天下り天国に」
河村名古屋市長:応援団長に俳優の菅原文太さん
名古屋市議会:主要会派、ビラ全戸配布へ「市民の理解を」
名古屋市臨時会:19日招集 定数維持、報酬半減案調整も

<訃報>須川昭さん83歳=元富士ピー・エス社長(毎日新聞)
中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)
岡部まり氏を民主擁立、14日に正式表明へ(読売新聞)
「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人-東京(時事通信)
コンビニ強盗未遂容疑で再逮捕=41歳米国人男-警視庁(時事通信)

民主幹部、参院選で「公明票に期待」(産経新聞)

 民主党幹部は15日夜、都内で記者団に対し、夏の参院選について、「衆院議員と違って参院議員は支持率(低下)を気にしない。(支援)組織の重要さを知っているからだ。(参院選勝利には)あとは民主党幹事長室でどれだけ業界票を持ってくるかと、公明票だ」と語った。

胴体も女性会社員と確認=福岡県警(時事通信)
<1Q84>「BOOK3」16日に発売 フィーバー再燃か(毎日新聞)
「米兵裁判権を放棄」日米の秘密合意明らかに(読売新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)
日本語力、職員から 都が勉強会 “足元”強化(産経新聞)

「首相が大バカ者なら国持たぬ」鳩山首相が新官僚に訓示(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日、都内で開かれた国家公務員合同初任研修で訓示し、大蔵事務次官を務めた父、威一郎元外相(故人)との思い出を引き合いに出しながら、「キャリア」と呼ばれるI種採用の新人約700人を激励した。

 「最も尊敬しているおやじは、3期務めた参院議員よりも大蔵省の役人だったことに誇りを感じていた」

 首相はこう語りつつ、実弟の邦夫元総務相が政界に進出する際、威一郎氏が「政治家は物ごいする情けないばか者だ。なってはいけない」と反対したエピソードも紹介し、新官僚を持ち上げた。

 一方で、首相は「トップの首相が大バカ者であれば、そんな国が持つわけがない」などと強調。政治主導をうたう現政権の優秀さをさりげなくアピールしていたが、指導力不足を指摘される首相の言葉に、新官僚たちも複雑な表情をうかべていた。

弁護士バー 東京・渋谷に開店へ 接客で法律相談はせず(毎日新聞)
沖縄密約「全面開示」 どよめく原告 「一種の革命」(産経新聞)
木落とし 急坂に熱狂 諏訪大社(毎日新聞)
元県職員2人に逮捕状=不正経理で私的流用-神奈川県警(時事通信)
<結核>6陸自駐屯地で陽性84人 昨年9月以降集団感染(毎日新聞)

100万円を探し出せ! 東京近郊でリアル宝探しゲーム(産経新聞)

 冒険映画などでおなじみの「宝探し」がゲームで現実に! 隠された賞金100万円を探す宝探しイベント「タカラッシュ!GP」が4月24日、首都圏で開かれる。

 イベント会社「ラッシュジャパン」(本社:東京都港区)が行うこのイベントは、宝探し専門サイト「タカラッシュ!」の10周年を記念して行われるもので、同サイトが配信している無料のメールマガジンに登録すると参加できる。メルマガ登録後、公式サイトへログインすると、攻略のための捜索場所、捜索に必要な地図や謎が公開されている。解読して、エリア内のポイントを探し出し、隠された宝箱を捜索する。宝箱の第一発見者が出た時点でゲームは終了となり、賞金は第一発見者のものとなる。

 隠し場所は「東京近郊」というだけで一切公表されていない。不況時代に賞金100万円は何ともうれしいイベント。開催直前までに1つでも多くのヒントを集めて「リアル宝さがし」に挑んでみては?

【関連記事】
農地で見つけた“お宝”、価値は4億円超 英国
金属探知機で“お宝”発見…18年間もご苦労様!
詰め放題に主婦殺到! ネット上にも“詰め込む”サービス
広島新球場で宝探し!?メモリアルコーナー設置プラン
多言語化進む「グーグル図書館」 中世ヨーロッパ遺産 ネット革命の波

飲酒運転3人死傷、車の所有者を書類送検(読売新聞)
ジョンソン&ジョンソンに立ち入り=価格維持のため、広告規制-公取委(時事通信)
「春 足踏み」 比叡山雪化粧(産経新聞)
緊張感なさすぎる…若林氏失態、若手ら落胆(読売新聞)
宅八郎氏を起訴猶予=男性への脅迫事件-神戸区検(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。