スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士が7億脱税容疑、会計士の元妻らも(読売新聞)

 赤字会社による取引を装って不動産売買の利益を隠し、所得税約7億6900万円を脱税したとして、東京地検特捜部は23日、東京弁護士会所属の弁護士・小谷平(67)、小谷容疑者の元妻で公認会計士の万里子(59)、長男で会社役員の周(36)の3容疑者を所得税法違反の疑いで逮捕した。

 発表などによると、小谷容疑者らは、実際には個人の事業として行った不動産取引を、多額の損失を抱える会社が行ったように装うなどし、2004年分と05年分の所得約20億7200万円を隠した疑い。 

長妻氏は安全派、原口氏は積極派…年金運用で対立(読売新聞)
働く女性にとって関心のある習い事は「英語」(産経新聞)
久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦(時事通信)
<レタスカード>36億円詐取 容疑の元社長ら逮捕(毎日新聞)
感染経路は特定できず=愛知の鳥インフル(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。